検索
  • nanakairo

なぜ、殺し屋は「首」を狙うのか?

最終更新: 2019年11月19日



こんにちは‼東京飯田橋にある首と頚椎専門ナナカイロ整体院の久世です。


今回は、何故この様なテーマにしたかというと、最近「ファブル」という殺し屋の漫画にハマっているからです...笑


殺し屋は、瞬時に相手を倒す為、急所を狙います。その一つが「首」です。

この漫画でも、首(喉)を突いて相手の動きを止めるシーンも出てきますが、首を狙う事によって相手の動きを止めたり、あるいは殺す事も簡単に出来てしまうのです。


首は、身体で頭と胴体を繋ぐ、とても重要な役割を果たしています。


首は、「頚椎」と言われる骨で支えられており、脳から出された指令を全身に伝達する重要な「神経」が通っています。また、首には動脈等の血管も通っています。


つまり、首は私たちの「生命線」と言っても過言ではありません。


最近では、ラグビーワールドカップが日本で開催され、多くのサポーターにより賑わってますねー‼私もテレビ越しに、つい熱くなってしまいます!


そのラグビーのルールの中で、「ハイタックル」という反則プレーがあります。

ハイタックルとは、首や顔に対する危険なタックルです。首に大きな衝撃を与えるので、首の神経を損傷すると、後々後遺症が残るような大怪我になる可能性があります。


もしラグビー選手が、殺し屋だったらと思うとゾッとしますね...笑


冗談はさておき、首がとても重要な部分だということは、お解かりいただけたと思います。

また、首はサッカーのヘディングでも歪んでしまうほど簡単に歪みやすくなっており、歪む事によって、痛みや腕の痺れ、慢性的なコリなど、色々な症状が出てしまいます。


首の痛み等の症状が出てお困りでしたら、是非、ナナカイロ整体院で診させて頂ければと思います。


長文失礼しました。次号お楽しみにー!


45回の閲覧