検索
  • nanakairo

頚椎と肩こり


こんにちは!東京飯田橋の首と頚椎専門ナナカイロ整体院の服部です。


今回は、「頚椎と肩こり」についてお話ししていこうと思います。


皆さん頚椎という単語はご存知でしょうか?


頚椎とは、背骨のうち首にある7個の骨のことで、頭を支え、脳と心臓を繋ぐ大事な役割を担っています。


頚椎はサッカーのヘディングほどの衝撃でも歪むとされています。


日常生活でそのような衝撃が無くても、長い時間同じ姿勢でいることにより、頚椎は歪んでしまうのです。


頚椎が歪むと、周辺にある首の筋肉が肩の筋肉を引っ張ってしまい、血流が滞ることにより、肩コリが発生してしまうのです。

なので、慢性的に肩コリがあり、肩をほぐされてもあまり改善しない人は、頚椎の方に問題があるのかもしれません。


昨今、スマホやノートパソコンの発達により、本来首にあるべきカーブがなくなってしまうストレートネックになる方が急増しています。


これにより、以前よりも頚椎の歪みが大きくなってしまい、今までは肩コリで済んでいたはずが、痛みや痺れといった症状が出やすい状態になっているのです。また、ストレートネックになると、本来よりも頭にいく血液の量が減るので、めまいや頭痛といった症状も出やすくなってきます。


このような症状が出ると、薬を服用していてもなかなか症状は改善しません。姿勢自体が問題になっているので、姿勢を改善することにより、症状が改善していくのです。


若いうちは、筋肉が比較的柔らかく、症状が出ていなくても、年を重ねるごとに症状が出やすくなってきます。


慢性的に肩コリで悩まされている方、一度、自分の姿勢をきちんと調べたい方は一度当院にご相談ください。


38回の閲覧