検索
  • nanakairo

首コリとは?首の筋肉痛?



こんにちは。東京飯田橋にある首と頚椎専門ナナカイロ整体院です。


突然ですが・・・皆さん、首コリありますか?

このブログに辿り着いたのですから、少なくとも首の違和感があってお辛いのだとお察しします。


首コリとは、「首すじが硬くなる状態」です。似た言葉では肩コリがありますね。

おそらく一般的には肩コリの方が聞き慣れた言葉ではないでしょうか?

これらの違いはなんでしょう?硬くなっている部位による違いのように感じますね。

実際、首コリは肩コリを同じものとして捉えられている時もありますが、今回は敢えて首に注目していきます。


首コリ=首すじが硬くなる状態。首すじは漢字で書くと首筋ですね。

そう、首の筋肉です。

つまり、簡単に言いますと「首の筋肉痛」。これが首コリと言えるでしょう。


ところで、首コリが単なる筋肉痛なのであれば

・マッサージや揉みほぐしを受ける

・湿布を貼る

・数日間安静

といった対処をすれば改善すると思いませんか?(実際にスポーツ等をした時の筋肉痛の対処法をイメージしていただければよいかと思います)


しかしながら、首コリを訴える多くの方は慢性的な症状となっています。

それはなぜでしょうか?

首コリは筋肉痛と申し上げましたが、そもそも筋肉はどこに付いているのでしょう。


そう、すべての筋肉は骨に付着しています。

筋肉だけを弛めても、その土台である骨に歪みや変形があれば筋肉は正しい位置に落ち着き、維持するのは難しいという事なんです。


首の骨は頚椎と言います。つまり、首コリは首の筋肉痛ですが、その原因として「頚椎の歪み」が大きく関係していると言えます。


この頚椎の歪みや変形による症状で代表的なものは、頚椎症、頚椎ヘルニア、ストレートネックなどが挙げられます。首コリと考えられる症状の中には、これらの疾患が原因で神経を圧迫して発生する神経痛も十分に考えられます。(首の骨や軟骨が変形する事によって近くの神経を圧迫し、その神経が支配している領域に痛みや痺れなどの症状が起きる事もあります)。つまり、そういった首コリには、首が辛いだけでなく腕や背中とその範囲を広げる事があります。


当院は、頚椎の歪みを整える(頚椎の矯正)を主眼として施術をしております。

首回りの筋肉を弛めるだけでなく、その土台である頚椎の歪み、動きを改善させて筋肉の緊張を弛めて快適な状態に導く方法を取っています。

頚椎の歪みの矯正というと、少し怖いな・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方もご安心ください。しっかりとしたカウンセリングを行い、お身体への負担の少ない施術方法により施術をして参りますので安心してください。


パソコン作業やスマートフォンの普及により、一昔前に比べて首コリを訴えるお客様は急増しております。


単なる首コリだからと放置せずに、早期に改善をして痛みの無い生活を送りましょう。


お問合せお待ちしております。


52回の閲覧